Blog

読み込み中…

エラーが発生しました。ページを再読み込みして、もう一度お試しください。

自己紹介

京都府立植物園にて 2021.3

こんにちは。髙安美帆です。俳優・振付演出家です。エイチエムピー・シアターカンパニーという集団に所属して演劇をしています。

生駒山脈の麓で生まれ育ち、幼少の頃は神社でお祭りがある度に神楽を舞っていました。ドイツへ演劇留学した時にポストドラマ演劇の父 アンジェイ・ヴィルトさんと出会ったことがキッカケで、自らのルーツを辿るように個人活動をはじめました。今は俳優活動と並行して、振付演出家として「神楽」や「伝統芸能」をテーマにした作品をつくっています。ジャンルを越えて、様々な方と協働して表現活動をしています。

私は演劇を通じて、異なるものを繋いでみたい。目にみえないものを想像してみたい。ワクワクしたい。それが願いです。ここでは、私の参加しているプロジェクトやその制作風景をお知らせします。どうぞよろしくお願いします。皆さんともどこかでお会いできますように。

ブログをご購読ください

新しいコンテンツを直接メールでお届けします。